FC2ブログ

記事一覧

『光のお父さん』第1話を見た感想

私の地域のドラマの放送日はまだ先なのですが、待ちきれずに動画配信サービス『NETFLIX』に入会して『FFXIV 光のお父さん』を見ました。
最初の一か月は料金が無料なので見ない手はないですね(´ω`)(*クレカで登録した場合、一か月が経った後は解約をしないと自動で料金が引き落とされるのでお金を払いたくない人は解約を忘れないように注意しましょう)

~感想~
とても面白かったですヽ(´ー`)ノ
主人公・稲葉光男を千葉雄大が演じ、お父さんを大杉漣が演じていますがとても自然な演技で良かったです。
冒頭で父親が息子にFF3を買ってあげて、一緒に並んでFF3をプレイしてるシーンを見て涙が滲みました。こういう話には弱いんです(´Д⊂ 親の愛を素直に受ける子供、家族の愛、深い幸福感、幸福だった時代。原作を見ていると主人公に共感するからか、さらに切なさなど色々とこみあげてくるものがあります。
そういえばうちの父親も私が小さい頃ゲームで遊んでいた記憶があります。なつかしい。父親の後ろから一生懸命ゲーム画面を眺めていました。
そしてFF3といえば私も小学生の頃に遊びました。しかし暗黒の洞窟で詰まってしまい、その後も何をすればいいのか忘れてしまいクリアできずに終わりました(´・ω・`)子供の自分には難しかったー

そしてFF14内のゲームパートが映ります。キャラがセリフを声付きで喋るのはフィクションですねw
キャラの一連の動きがちゃんとつながっていてお芝居になっていますね。ちゃんと話を聞きながらキャラが頷いているのが細かいw
その後夕飯を食べるシーンでお母さんお手製のカレーが出てきましたね。ジャムやバナナが入っているというまろうやかカレーが(*'-')
お父さんがカレーを飲みこむように食べていたシーンがズームされていましたが、今後の伏線ですかね?

次に袴田吉彦が演じる会社の同僚の袴田(笑)が父親を語るシーンでまた涙が(つд⊂)
そしてFF14での父親のキャラの名前はインディ・ジョーンズにしたんですね。なるほど、映画の主人公の名前だ(ΦωФ)
酒場で流れた挿入歌の『Jacarandaの花のように』はこれから冒険が始まるぞ!という場面に合ってなかったという感じはしましたね。FF14の酒場では歌付きの曲が本当に流れているのかなと思ってしまった( ̄ω ̄;)

お父さんを助けたシーンでマイディーの周りをお父さんがグルグルと回ったのは初心者あるあるですね。
私もFF11を始めた頃に、会話の仕方がわからなくて同じことしたことありました。
相手の方は私が初心者だと察してくれたらしく、親切にプロシェルかけてくれて一礼して去っていきました。かっこいい・・・

おおまかなブログとの違いとしては、テレビでは息子が父親にファミコンが欲しいとねだっていたり、お父さんがファミコンを買ってくれた理由を匂わせてあったり、父親と会話をしなくなったキッカケが追加されていたり、オリジナル要素で会社の同僚が入っていたり、父親が仕事を退職したり、FF14を勧める理由が変わったり、PS4を買うのが母親ではなく息子だったり、父親と関わるまでの試行錯誤をカットしたり、キーボードを買うまでの流れのカットなどがありました。
しかし、特に話の流れに違和感は感じなかったですね。ギャグ要素が減ったのは少し残念かな?でもシリアス路線もそれはそれでいいですね。
次回はオリジナルの会社の女性同僚が出てくるようですが、どんな風になるのか期待半分、不安半分ですw
次回も『光のお父さんさん』見ていきますよ(`・ω・´)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FF11 電撃の旅団 夏祭りオフ会 2019 開催決定!

開催日程:2019年8月31日(土)
dengekionline

プロフィール

seazoo557

Author:seazoo557
カテゴリを問わず面白いストーリーを求めて旅をしています。オンラインゲームはFFXIやDQXなどをやっています。

旧ブログ