FC2ブログ

記事一覧

『光のお父さん』第3話を見た感想

*ドラマのネタバレがあるので注意してください。
光のお父さん』第3話「お父さんにゲームオーバーはなかった」を見ました。
今回のドラマのテーマは『あきらめない』ですかね。

プロローグは子供の光生が剣道を「辞める」とあきらめるところから始まります。

次に光生のキャラのマイディーFC仲間とお父さんがイフリート戦に挑む場面が映ります。

ここで 「キリンセット!ゴー!」の号令が見れます。ずいぶん派手なエモート付きでw
これは盾役のきりんちゃんにこの号令があったら敵に突っ込んでいいよという合図です。内輪でしかわからない話なのでここは説明があってもよかったと思いますね。

そして見事にイフリートに負けるお父さん。ねえ、いまどんな気持ち?トントン
お父さんは今キーボードがないので、エモートですごくがっかりしてみせます。初心者の初々しい感じが出ていますね(*^▽^*)
そこで光生は「あきらめなければ必ず勝てます」とお父さんを励まします。

光生に新しいキーボードを買ってもらったお父さん。酒場でマイディー達の前で初会話をします。
「キーボード手に入れちゃいました。よろしくお願いしま~す」と愉快なエモートも織り交ぜて披露。とても初心者とは思えない、見事な会話だ・・・。
リアルのお父さんとは違ったキャラを発揮してマイディーを驚かせます。
ブログではお父さんは淡泊でそっけない会話をするキャラだったので、ドラマを見ていたこっちも驚かされました∩(・ω・)∩

光生は仕事の取引先との接待に失敗します。
取引先の社員が堂々と賄賂を要求してくるあたり、営業の世界は恐ろしいですね。私は営業ではやっていけそうにありません(-ω-)
心が折れた光生はゲームで釣りをしながら「いっそこの世界で暮らせたらな~」と呟きます。ええ、私も常々そう思っております。誰でも一度はそう考えたことがありますよね?
そこへお父さんのキャラがやってきてマイディーにイフリート戦の再戦を頼みます。
そして再びイフリートにやられるお父さん。NDK。
マイディーは「また明日にしませんか」と薦めますが、お父さんはあきらめず何度も挑みます。
「人生にゲームオーバーはありません。あきらめない限り!」
フラグが立ちまくりですね。

あきらめないお父さんの姿を見て、仕事に再び挑む光生。
今度は事前にしっかりに『予習』をして仕事に挑み、仕事がうまくいきます。

今回のドラマでは『あきらめない』ということをお父さんと光生の互いに影響を与え合っているようになっていますね。
今回の話もゲームでの出来事がリアルに影響を与えるというふうに描かれています。前回の話よりは自然な流れで話が進んでよかったと思います。
ただFF14内のゲームのダンジョン攻略が省略されているのが少し残念ですね。
FF14の冒険をするところも、もっと見てみたいですね。30分ドラマなのがつくづく惜しい!

次回でいよいよ折り返し地点の『光のお父さん』。どうなるのか楽しみです(*´Д`)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

『FFXI FAN EVENT 2018 #FF11メッセージ』

プロフィール

seazoo557

Author:seazoo557
カテゴリを問わず面白いストーリーを求めて旅をしています。オンラインゲームはFFXIやDQXなどをやっています。

旧ブログ

スポンサーリンク