FC2ブログ

記事一覧

FF11 第31回 ~第36回もぎヴァナ・タナPレコード~

11月9日に『第36回もぎたてヴァナディール』が放送されました。

『第36回もぎたてヴァナディール』 → https://www.youtube.com/watch?v=0lj5p-TPykU

今回は前から話題に出ていた新コンテンツの初お披露目に、たなP登場など濃い内容だったのでちょっと書いてみようと思います。


「アンバスケード」

アンバスケードとは:難易度選択ができて、ソロでも可能な人気のバトルコンテンツ。

読書の秋ということで、今月のノーマルの敵は本を読んでいそうなドウェルグ族
エキスパートの敵はヘヴィ耐性を付けられて還ってきたポロッゴ族


新コンテンツ「ダイバージェンス」
内容はもう一つのデュナミスとのこと。

デュナミスとは:レベル75時代に実装された64人が参加できる大規模バトルコンテンツ。いわゆるエンドコンテンツ。敵がレリック装束と貨幣を落とす。レリック装束はジョブと部位によっては最終装備の性能を誇った。貨幣は最強の武器レリックを鍛えるのに大量に必要となる。レリック衣装のドロップ率が低く何度も挑まなければならないこと、人を集めるのに時間がかかることなどから固定LSができた。大量の強敵との戦闘と、大人数が参加することと、長い時間を拘束されるという強いストレスがかかる環境の元で様々な悲喜こもごもを生んだ。

デュナミス-サンドリア(D) (CL139)
最低人数3人~18人。フェイス呼び出し可。再突入時間するには60時間必要。入り方はアンバスやオーメンと同じで予約して順番がきたら入れます。
水田氏が作曲した新BGMが流れていました。カッコイイ(`・ω・´)
戦闘はデュナミスと同じで、敵を釣ると周りに新しい敵が湧いて襲ってきます。
攻略には段階が設けられていて、第1ウェーブをクリアすると第2ウェーブが始まります。
第1ウェ-ブの敵の強さはCL125程度(オーメンの雑魚くらい)、第2ウェーブになるともう少し敵が強くなります。
敵を倒すとレリック装束の打ち直しに必要な素材を落とします。デュナミス-サンドリア(D)では両足の強化素材が出ます。
今後、バストゥークウィンダスの順で実装されるそうです。
レリック装束を+2まで鍛えたければ鍛えたいジョブで入る必要があります。+3まで鍛えたければウェーブ1の奥にいるボスのクリアフラグが必要。
ウェーブによって手に入る種類が違っていて、ウェーブ2になるとデュナミスの百貨幣に相当する物が手に入ります。
素材は競売で取引可能。


・15周年のそこんとこ言わせて!
ガンホー『セブンスリバース』のたなPから届いたビデオレターを鑑賞。
「FF30年の歴史の半分以上がFF11ということになりますと、もうFF11がファイナルファンタジーといっても過言ではない」 とのお言葉が聞けます(・ω・)
見終わるとたなPがイスに座っていて一緒に『もぎヴァナ』を進行してくれます。


・15周年エミネンス・レコード 第3弾
今回は『ジュノ編』
「パピ取り「、「こちら愚者です」、「カノー様親衛隊」
冒険者の拠点がジュノだった時代の懐かしいクエストがラインナップされています。


・十数周年タナP・レコード
FF11とたなPの歴史を垣間見るコーナー。開発裏話。
「オンラインゲームって、な~に?」
FF11を作ろうとした当初、「MMORPGをFFでやりたい」と言っても経営陣にはなかなか通じずに困っていたたなP達
そこで坂口氏がネット上のマルチメディア戦略のプラットフォームとしてPOL(プレイオンライン)構想を立ち上げます。そのコンテンツの一つとして『FF11』を入れて経営陣を説得したという貴重な話が聞けます。
そういえばPOLでジャンプが読めるという話もありましたね。結局読めるようにはなりませんでしたが(・ω・`)今ではアプリでシャンプが読めますが、まさしく時代が早すぎたという言葉がピッタリですね。
他にも『UO(ウルティマオンライン)』日本版のGMチームにFF11チームに入ってもらったりした話や、PKKill Steal(瀕死になったエモノの横取り)のシステムの話しも聞けます。
またFF11発売前のライブ配信では浜崎あゆみのコンサートに次ぐくらいの勢いがあり、日本のトラフィックの10%近くFF11が取ったこともあったようです。当時はすごい注目度だったんですねぇ。
サービス開始日にみんなが一斉に乗り込んでサーバーに入れなかった事件、5・16事件についても聞けます。新聞にお詫びが載ったそうですが、そんなことがあったなんて全然気づきませんでした(・ω・)

新聞に載ったお詫びメッセージ (外部サイトINTERMEZZO)→ http://www.i-mezzo.net/log/2012/05/16000723.html

他にもベンチマークについての話しなんかもやっています。


・イベントキャンペーン告知
ウェルカムバックキャンペーンや復帰者全力応援キャンペーンなどの告知。
11月のログインキャンペーンの目玉は新グラフィックのブリザドブランド魔人の斧。 →訂正:魔人の斧はモグ・ボナンザの景品でした。
『DQ10』、『FF14』のコラボイベントと『ピクトロジカコラボ』再演告知などなど。
そして最後は『セブンスリバース』とのコラボ告知。
『セブンスリバース』をやるとFF11の白魔道士、竜騎士、忍者などの衣装がもらえるようです。
FF11とのコラボダンジョンでは「装備面接してやるニャ」「骨骨ファンタジー」「我々のコリブリだ」などFF11プレイヤーにはなじみ深いネタゼリフ(?)がたくさん聞けます。主なネタ元は2ちゃんねる掲示板(現5ちゃんねる)。

『セブンス・リバース』の公式Twitterアカウントをフォローして、FF11とのコラボ特設のページから好きなコラボ装備をツイートすると「田中弘道プロデューサーと直良有祐氏直筆サイン入りイラスト」が7名,『セブンス・リバース』のゲーム内アイテム「武具の宝玉100個」が抽選で11名にプレゼントとのこと。
この機会に『セブンスリバース』をやってみるのもいいかもしれませんね(*^▽^*)
たなPには、また『もぎたてヴァナディール』に遊びに来てほしいですね


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seazoo557

Author:seazoo557
カテゴリを問わず面白いストーリーを求めて旅をしています。オンラインゲームはFFXIやDQXなどをやっています。

旧ブログ

Twitter by FFXIチャンネル@ニコニコ