FC2ブログ

記事一覧

FF14 第7回 初ID(インスタンスダンジョン)に挑戦!

ウルダハに到着したものの、都市の構造が入り組んでいて迷子になってしまいました。

PS_Messages_20180820_23.jpg

誰だ、この都市を設計したのは。

グルグルと階段で上り下りするらせん構造。ナル回廊とかザル回廊とか違いがわからない・・・
βテストの開始地点がウルダハだった時は気にならなかったのですが、改めて違う都市から訪れてみると酷い構造ですね。
地図が見づらいのが原因ですかね

<溺れた海豚亭>はどこにあるのか?

数時間彷徨いましたが、友達から<溺れた海豚亭>はウルダハではなくリムサ・ロミンサにあるということを教えてもらい、メインクエストを進めることができました(σ・∀・)σ


そしていよいよ初ダンジョンのサスタシャ浸食洞に挑戦!

サスタシャ浸食洞はPTを組んで攻略するダンジョンです。

FF14といえばネット上でギスギスオンラインと揶揄されているほど、ダンジョン攻略の厳しさからのメンバー同士での暴言やキックなどで有名です。
かなりドキドキしますね。いきなり暴言とか吐かれたらどうしよう・・・。さすがに初ダンジョンでそれはないと思いますが・・・。

道中の光景も、これからの運命を表わしているかのように不吉ですね。

PS_Messages_20180820_24.jpg

風がビュービュー吹き荒れている音がなんとも

そんなこんなでサスタシャ浸食洞に到着。
コンテンツファインダーでメンバーの募集をします。構成は必ずタンク(盾職)1名、DPS(攻撃職)2名、ヒーラー(回復職)1名のようです。
私は弓術士(DPS・攻撃職)で参加します

PS_Messages_20180820_25.jpg

募集開始してすぐにマッチングしました!
今回は友達も一緒なので、友達と野良の混成PTの出来上がりです。
そして会話ログに流れる【よろしくお願いします】。
私はPT会話にしてなかったため、慌てて/pでPT会話に切り替えて【よろしくお願いします】と打ちました。
この辺のシステムがFF11と似ていて良かったです。
「よ」を押して、タブキーを押すだけで【よろしくお願いします】と出てくれます。海外の人には外国語に変換されて通じるので便利です。

タンク役の人が野良だったのですが、初心者ではないらしく慣れた様子でどんどん先に進んでいきます。
最初に重要そうなタンク役やらずにDPSで参加して良かった・・・。
DPS役は2名いるから、私がPT会話に切り替えるためにしばらく動かなくても、もう一人がカバーしてくれますからね

敵を倒しながら、長い道のりを進んでいきます。

そして、いよいよボスのいる部屋に到着。

PS_Messages_20180820_27.jpg

実は、ここにはギミックがあることを『一撃確殺SS日記』の『光のお父さん』を読んで知っていたんですよね。
<怪しい水面>が泡立つと敵が出てくるということはわかっていたんですが、具体的にどう対処すればいいかまでは覚えていませんでした。
実戦中に対処法がわかればいいな、と思ってたんですが。
戦闘が始まる前に<怪しい水面>を調べてみたものの、何も反応がなかったのでそのまま戦闘開始。

戦闘の途中で<怪しい水面>が泡立って敵の増援が2体湧きました。
<怪しい水面>を調べに行くか迷ったものの、距離が遠く、さらにその対処法が正しいかもわからなかったので、結局動かずそのまま攻撃を継続。
結局増援された敵を全部倒してクリアしました。

そして初ダンジョンが無事に終了しました!

これでよかったのかな
友達がいうところによると、ダンジョンはこんなかんじみたいです。

後で調べてみたところ、今回のギミックは<怪しい水面>が泡立ったら<怪しい水面>に近づいて調べると敵の増援が防げたらしいです。
結局わからずクリアしてしましたがw
<初心者の館>の訓練で「スイッチを調べる」と「増援を呼ぶ」敵を倒すの組み合わせがヒントだったなのかな
野良であれこれと試行錯誤を試すのは少し勇気がいりますね。色々試すには知り合い同士で行くしかないのかな~。
次回からのダンジョンからは予習をしていくかどうか悩みどころですね!
あと戦闘用マクロとかもそのうち調べないといけませんね。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

『FFXI FAN EVENT 2018 #FF11メッセージ』

プロフィール

seazoo557

Author:seazoo557
カテゴリを問わず面白いストーリーを求めて旅をしています。オンラインゲームはFFXIやDQXなどをやっています。

旧ブログ

スポンサーリンク