FC2ブログ

記事一覧

FF14 第17回 新生祭・2018に挑戦!

*このページにはイベントシーンに関するネタバレがあるので注意してください。

現在FF14ではSEASONAL EVENT『新生祭 ウルダハ騒乱、再び』を開催中です。

【開催期間】:2018年 8月27日(月) ~ 9月17日(月)19:00頃

受注条件:レベル15~


新生祭とは新生エオルゼアの生誕を祝うお祭りだそうです。

ウルダハのルビーロード国際市場にいるデュラル・ザラルに話しかけて、クエスト『新生祭と冒険者たちの戦い』を受けます。

PS_Messages_20180902_75.jpg

指定された場所に行き、都市にいる人々から第七霊祭の話を聞いてまわります。
第七霊祭とは、旧FF14でバハムートが世界を焼き尽くした事件のことです
新生FF14はその5年後の世界なんですね。
旧FF14のことを知らない身としては「ふーん、そんな事件もあったんだ」というかんじで聞いてました

一通り話を聞き終わったら、異邦の詩人の元に行き、第七霊祭の詩を聞きます。

*ここからイベントのネタバレがあります。






すると幻想空間に入り、そこでヨシダ・ナオキという、どこかで見たことがある人物に会います。

PS_Messages_20180902_72.jpg

動画や生放送で見るのとちょっと雰囲気が違って、とても優しそうな感じがしました

セリフを要約すると「FF14を遊んでくれてありがとう」とお礼を言っていました。

イベントを見終ると、「マメット・シリナ」のミニオンと「オーケストリオン譜:Revolutions」をゲット(σ・∀・)σ

PS_Messages_20180902_73.jpg

左下にいるのが「マメット・シリナ」。
初めて見るキャラクターですが、後々登場するキャラクターですかね~。

「オーケストリオン譜:Revolutions」は宿屋の客室で聞くことができます。

PS_Messages_20180902_74.jpg

歌入りの曲が流れます。
私は聞いたことのない曲でしたが、この曲はFF14の拡張ディスク『紅蓮のリベレーター』のメインテーマだそうです。
作曲は数々のFFシリーズの作曲を手掛けた植松伸夫氏とのこと。
FF14製品版を買えば、いつか聞く機会が訪れるかもしれませんね!


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

『FFXI FAN EVENT 2018 #FF11メッセージ』

プロフィール

seazoo557

Author:seazoo557
カテゴリを問わず面白いストーリーを求めて旅をしています。オンラインゲームはFFXIやDQXなどをやっています。

旧ブログ

スポンサーリンク